FC2ブログ
マターリとアップしていく予定です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

shepard's pie - 寒い日にはオーブン料理を(続)
春らしい天気が続いたと思いきや、またもや始まった耐えがたい寒さに身を震わせている platinumstreet です。

築年数の古い我が家、キッチンを暖かく保つにはオーブン料理に限ります♪

前回のアップル・クランブルの記事からすでに2回同じ物を作りました(ちょっとアレンジ加えて)

で、今日は shepartd's pie もどき

shepards2 アツアツです♪

なんで「もどき」かって申しますと、
週末に作ったラザニアの残りで作ったんです。(ラザニアはこのブログで数回アップしているから今回は写真撮りませんでした。)

ただ、寒くなった週末に「今シーズン最後のラザニアでも♪」と思って作ったのですが、
last minutes の誘いにこれる友人の数が限られていて、ミートソースもベシャメルも少しずつ残ってしまったんです。

で、今日、寒いし雨も降っているし、外食って気分にもなれず…。
キッチンには前述のソース2種類とジャガイモ…。

ふと、メールチェックすると、新境地で働く事になった「元同僚」のお別れパーティー@某パブとのお誘いが…

パブかぁ… 

パブフードと言えば…

Shepard's pie
があったわぁ…

ってな訳で、冷蔵庫の残り物でシェパーズパイを作ってみました。

shepards1

オーブン用のお皿にミートソースの残りを敷き詰め、マッシュポテト(これもジャガイモをつぶした物にベシャメルを加えて代用)を乗せて焼いただけの超手抜き料理です。

その間、1週間ほど前に試験的に作ってみた自家製パンチェッタ(豚バラの塩漬け)とキャベツ+人参の炒め物を作って、野菜補充としました。

塩豚の熟成具合は、結構いい感じです。
panchetta1
肉に赤みが増してます

豚から出る油でキャベツと人参をソテーし、アクセントとしてバルサミコを少々。
panchetta2

ヨーロピアンのハニ男さんも、この「自家製塩豚」はかなり気に入って、「また作ろう♪」って言ってました。
確かにこれでパスタならカルボナーラアマトリチャーナに応用、もしくはレンズ豆と一緒に炊いたりしたら美味しそう…。 

食事が軽かった(十分重い?)せいもあり、メインを食べ終わってもワイン(2007年のRioja)が残ってしまいました。1杯分ずつくらいですが。

なので、チーズも出しちゃったりして
cheese

今日もメタボまっしぐらです…。

明日は運動しなきゃ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Life in Shirokanedai (白金台から). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。