FC2ブログ
マターリとアップしていく予定です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手作りドライ・トマト
我が家のベランダでは、ミニトマトが次々に収穫時期を迎えております。

毎日トマトばかりも食べられない… でも捨てる気は全くない。

…で、初挑戦してみたのがこれ
DSCF3772_s.jpg

何しているか解りますか?



正解は

自家製ドライ・トマトを作ってみているでした。

「トマトを半分に切って塩を振り(トマトの2%くらいとか? まあ、適当に)、天日干しにて乾燥させる」
…のですが、梅雨明けしていない関東、

天日干しで乾燥はムリと判断。

太陽が出ている間、ちょこっとベランダで乾燥させましたが…

一日かけてもこの程度
DSCF3773_s.jpg

種のあたりがくぼんで、皮の淵にしわが寄る程度です。

「セミ・ドライだわ…」と言いながら一口つまんでみると。
旨いんです ホント、びっくりするくらい旨みが凝縮してます。

でもしっかり乾燥させないと日持ちしないし…ネットで調べてみると…

オーブンで乾燥焼き(100-140度)にするとありました

蒸し暑くてオーブンなんて…とは思うけど、せっかく途中まで乾燥させたし、もうひと頑張り。

結構乾燥させたと思ったので30分から始めましたが、なんだかんだ1時間くらい乾燥させたかな。


で、完成しました! これです

DSCF3785_s.jpg

Bonne Maman のジャムの瓶を保存容器に使いました。

乾燥したトマトを一口食べてみると…

うまー 

市販品に引けを取りません(って、言うか日本の市販品よりは美味しいです。イタリアの市販品には負けますが)。

まだ今後も収穫は続くし、梅雨ももうじき明けるので、この夏はドライトマトをガンガン作っていきます♪


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Life in Shirokanedai (白金台から). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。