FC2ブログ
マターリとアップしていく予定です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界最大の花
昨日ニュースで、

「世界最大の花」に客殺到、入園を停止 小石川植物園

世界最大の花って、どんなの? みてみたい 
…と興味をそそられた platinumstreet。

行ってきました、小石川植物園。 見てきました、ショクダイオオコンニャク


DSCF3811_s.jpg デカイです

暑いし、眩しい、時差ぼけもあり(ハニ男さんだけ)で、早起きの条件はそろっていました…。

目覚めると、

朝6時45分

あれ?今日は小石川植物園、昨日のショクダイオオコンニャク渋滞から、今日は7時開園だったはず…。

ベッドから飛び起き、日焼け止めだけでまともに化粧もせず、さあ出発!

三田線に乗り、白山駅へ着いた時は既に7:40分…

中高年、家族連れ、若者カップル、皆さんカメラを手に同じ方向へ進みます。しかも皆さん周りの人を見て競争心にかられるのか、ほぼ小走りで…

植物園では、通常の入場券売り場を閉鎖し、特設入場券売り場へ案内されます。

「ショクダイオオコンニャクは現在2時間待ちです」… ボランティアの人たちが入園者規制をしながら発している言葉に一瞬迷いました。

2時間も並んで待つのタルイしぃ~

でも、せっかくここまで来たし、前回の開花は1991年ーまさに20年ぶりの開花。2時間くらいは我慢するか。

チケットを入手した後も、人、人、人…。
DSCF3808_s.jpg
遊園地の有名アトラクション並みです。

そうは言っても結構流れは速く、1時間ほどで待ちに待ったショクダイオオコンニャクとご対面

…で、撮ったのが一枚目の写真でした。

他にも

DSCF3812_s.jpg アップ
本名 amorphophallus titanum です。

DSCF3817_s.jpg 背面

背面は下の方を少しくりぬき、花の一番下に雌花群、その上に雄花群があるのを見せてくれます。

「真ん中に突き出ている棒状の物(花序付属体)から腐敗臭のような悪臭を放ち、虫を誘い込み、下に落ちた虫は内側が滑りやすい為出られなくなる」という自然界の仕組みだそうです。へぇ―。

それにしてもすごい人気でした。何メガピクセル(テラピクセル)がこの花に向けられたのでしょうか。

ただ、せっかくここまで来てケータイで撮るのもどうよ? と、個人的には思いますけどねぇ。

DSCF3816_s.jpg パシャ

DSCF3819_s.jpg カシャ

皆さん、秩序良く並んで、一生懸命撮影してました。もちろん私自身も含め、です。

ショクダイオオコンニャク撮影まで (You Tube)

せっかく来たのだから、植物園の他の部分も見学しませんとね。

続きは後日に♪
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Life in Shirokanedai (白金台から). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。