FC2ブログ
マターリとアップしていく予定です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンズ豆の煮込み
いきなり寒くなってびっくりしている platinumstreet です。

ずっと来客(日本語できないどころか、魚を食べたことが無いレベルの人たち)を相手にしていて忙しかったのですが、3日ほどハニ男さんと水入らずになったので「レンズ豆と塩豚の煮込み」を作りました。

lentile_pork4

いきなり食べたくなったので、ショートカットレシピにアレンジしてみたのですが、豚肉もレンズ豆も美味しく煮えました。

何がショートカットだったかと申しますと、
豚肉を塩漬け(1-3日置いて熟成)せず、一口大に切って塩をまぶして2時間放置しただけです。

首肉(喉肉?)が一般的ではありますが、今回はばら肉(角煮などに使うもの)で代用し、油抜きのためにフライパンで焼き付けました。

lentille_pork1 ←すごい脂でしょ

お肉を焼いている間、お鍋にお湯を沸かし、洗ったレンズ豆、人参、玉葱、ガーリックを投入(お野菜はレンズ豆のサイズに切りましょう)。

そのお鍋の中に焼いて脂抜きした豚肉とローリエの葉を投入し、塩、胡椒、ブイヨンなどで味付けしたら(塩分は後でも足せるので薄味にしておくのが良いでしょう)40分ー1時間ほど煮込みます。
lentille_pork2
我が家ではシャトルシェフに入れて放置プレイ♪ 便利だわー
curry8 

時間が過ぎて鍋の中身をチェックしてみると、いい感じにレンズ豆がおだしを吸ってくれて、ふっくらと仕上がっております

lentille_pork3

ふたを開けたら、食欲をそそる香りがキッチンに立ちこみ、空腹も絶頂へ。

そのままテーブルでお皿に盛り付け、堪能しました(冒頭の写真ですね)。

かなり適当に作ったのに、お肉はいい感じに塩味が効いていて、レンズ豆はお肉と野菜のうまみをしっかり吸収していて、とぉーっても美味しかったです

今回は味付けの濃くない豚肉料理だったので、飲み物はシードルにしたのですが、これが結構イケます。 どこで買ったっけ? と思い裏のラベルを見たら成城石井でした。 興味のある方試してみてください。

寒い季節は苦手ですが、煮こみ料理を考えると少しくらい寒くても良いかななんて思ってしまいます(←食欲優先)。

シャトルシェフ、楽天を覗いて見たら、私が買った物よりグレードアップしていて、かわいくなっていて、しかも随分安くなっている…。 2つも要らないのは解っているけど、やっぱり欲しいわ…。
46% off シャトルシェフ by 楽天

ついでに写真のシードルも楽天で見つけました。近所に成城石井がない方、下記リンクから試してみては?
【10月29日より出荷】ドゥシェ・ド・ロングヴィル シードル ブリュット

にほんブログ村 家庭料理
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Life in Shirokanedai (白金台から). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。