FC2ブログ
マターリとアップしていく予定です。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライキの国、フランスへようこそ!
本日からハニ男さんと3X回目のハネムーン(*)に発つ platinumstreetです。
(我が家では夫婦水入らずの旅行を「ハネムーン」と呼んでます)。

どこに行くかって?

…ニューカレドニアです。
(寒いの嫌いなもんで…

夜の便なので、朝のうちに終わらせるべき用事を済ませていると…

(普段、めったに鳴らない)ハニ男さんのケータイが鳴り始めました
電話の相手はエア・カラン(エア・フランス系、ニューカレドニアのエアラインです)。

な、な、なんと、

パイロットがストライキを起こしていて、今夜飛べない

ですって

よく考えたら、ニューカレドニアって、フレンチ・パシフィックでしたね。ストライキ大好きな国、フランス…。 ある程度想定はしてましたが、日本からの便が飛ばないとは…。

あちらもストライキには慣れているらしく、流れを説明されました。

1)予定通り成田に行く。
2)チェックイン・カウンターで代わりのチケットを再発行してもらい
3)航空会社持ちでリムジン・バスに乗り羽田へ
4)羽田のホテルで一泊して、明日の早朝に大阪へ
5)大阪から午前便でニューカレドニアへ

我が家は港区なので、羽田は結構近いです。「成田に行かずに直接羽田でチケット・ピックアップできないの?」と聞くと、

「エアフランスには羽田のファシリティーが無いので、成田に来てもらいます」ですって。

あー、めんどくさい

代替ルートにより、現地着が夜10時を過ぎるので、初日はつぶれます(オリジナル・スケジュールだと朝7時着だった)。

そんなこちらの都合はまったくお構いなしなんですね。

フランスでのストの経験は数年前、リヨンからスイスに戻る電車でも経験済みなので、今更驚きませんけどね…

それにしても、一言、

Fxxxing FRENCHだわ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

そんなことあるんですね!
大変でしたねー!
ヨーロッパで電車のストは日常茶飯事でですが、
飛行機、ましてや日本発のストは初めて聞きましたv-12無事ニューカレドニアに着けるといいですね。良いハネムーンをv-22
yumiyum | URL | 2009/11/30/Mon 21:07 [編集]
Re:そんなことあるんですね!
Yumiyumさん、コメントありがとうございます。 日本発のストではなく、ニューカレドニア側で既にストに突入していたため、飛行機が成田に来なかったんですよ。
いづれにしてもひどいですよね。
まあ、無事に到着したので、楽しみたいと思います。
platinumstreet | URL | 2009/12/02/Wed 15:12 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © Life in Shirokanedai (白金台から). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。